2.4GHzラジオコントロール装置ご愛用の皆様へ (2011/01/28)

お客様 各位

双葉電子工業株式会社
無線機器グループ

2.4GHzラジオコントロール装置ご愛用の皆様へ

平素より、弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
さて、弊社では、2.4GHz帯のラジオコントロール装置において、「FASST」というロゴ(下図ご参照ください)を付した送受信システムを販売しております。

弊社のラジオコントロール装置には、直接拡散方式と周波数ホッピング方式の双方を兼ね備えたスペクトラム拡散方式を採用しており、外来ノイズに強く通信が途切れず、しかも到達距離が長いという特徴を持っております。

しかし、最近弊社のラジオコントロール装置の送受信システム「FASST」に、互換性があるとうたった他社製の受信機(以下非純正受信機といいます)が、中国や欧州のメーカーから販売されている状況です。

この非純正受信機は、弊社と一切関係はなく製品化されたものであり、弊社といたしましては正常な動作を保証するものではありません。
このため、お客様が弊社の送受信システム「FASST」の受信機に非純正受信機をご使用になった場合には、誤動作を起こし、最悪の場合、模型をコントロールできなくなり、墜落や器物・人体への損傷が生じる可能性があります。

万一、このような問題が生じた場合、弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。
つきましては、弊社製品の受信機をご使用くださいますようお願い申し上げます。

図 FASST ロゴ

FASST ロゴ

以上