2010/10/012010年F5B世界選手権 レポート

去る8月25日に米国インディアナ州マンシーで開催されました、RC電動グライダー競技の最高峰「F5B」の世界選手権において、Futab14MZ使用の搭載したイタリアのフラティニ・レモ選手が見事優勝いたしました。
F5B世界選手権は隔年で開催され、今回で13回目となり、ドイツやスイスなど世界の強豪が集うこの熾烈なレースで、フラティニ・レモ選手の操縦するグライダーが、全37機の頂点に輝きました。フラティニ・レモ選手は昨年度のFAIワールドカップチャンピオン,ユーロツアーチャンピオンで今回の世界選手権チャンピオンを加えて三冠王を達成し、今後の活躍が期待されます。

F5B世界選手権優勝のフラティニ・レモ選手おめでとうございます。

←前へ ↑一覧へ 次へ→