2010/09/03MRHA2010フリースタイル日本グランプリ レポート

日本タイトル3連覇 優勝 澤村寧一

8月28日〜29日に尾島スカイポートで行われた2010フリースタイル日本グランプリにFutabaの澤村寧一が参戦。
見事に本大会の三連覇を達成しました。
予選をトップで通過した澤村は、予選ラウンドをT-REX 700 Nitro+O.S.エンジン91HZ-R仕様で、決勝ラウンドは電動コンバージョンを行ったInpactionキャリバーで参戦。どちらもジャイロとガバナーが一体化された最新システム『Futaba GY701』を搭載して、実力をいかんなく発揮した演技を行い、見事に優勝を飾りました。

今回予選ラウンドにはエンジン機、決勝ラウンドには電動機を使用しました。
2機を使い分ける理由として予選ラウンドはF3N規定演技。演技時間に余裕をもってフライトさせたいためエンジン機がベスト。決勝ラウンドはミュージックフリースタイルのため時間は決まっている。ハイパワーで機動性の良い電動機がベストと判断しました。どちらの機体にもジャイロ/ガバナ、一体型のGY701を搭載しています。練習の段階からテールの制御及び、エンジン機ではガバナー制御共に最高のパフォーマンスを発揮してくれ演技に集中することができました。

また沢山の応援頂いた皆様ありがとうございました。

トップフライヤーが認めたNewジャイロGY701

←前へ ↑一覧へ 次へ→